JMCA認定マリッジカウンセラー養成講座受講募集

日本マリッジカウンセラー資格認定協会
(一社)日本結婚カウンセリング協会

JMCA認定マリッジカウンセラー資格認定希望者を下記の通り募集します。

1 名 称
JMCA認定マリッジカウンセラー(以下マリッジカウンセラー)
2 募集期間
令和1年9月1日から令和2年4月15日までにご応募下さい。
3 養成講座の目的
(1)マリッジカウンセラー
・ 男女関係のサポートやカップルの円満な関係の維持等をサポートする業務
に携わっている方たちを対象に業務に専門的な知識及びスキルを付与し、ご
自分の業務の質の向上を図るカウンセラーを養成する。
・ 特に相談業務に必要な傾聴のための知識・スキルを身に付けたカウンセラ ーを養成する。
・ 男女のサポートに必要な恋愛心理学、カップル心理学等を取り入れて、実

践的な知識・スキルを身につけたカウンセラーを育成する。
・ 他の資格と併用して、効率的な事業の促進を図ることを目的地してカウンセラーの養成を図る。
4 カウンセラーの業務
● マリッジカウンセラー業務
・ 男女の関係をサポートする業務に就いている方の傾聴の知識とスキルの向
上を図るための資格
・マリッジカウンセラーの業務は、異性間の心理的サポートやカップルの円

満な関係維持のための知識・スキルを身に付けた資格。

5 応募資格(認定条件)
(1) 学歴は問わない。年齢は18歳以上の者
(2) その他審査委員会が認めた者
6 受講料等について
(1) 受講料:45000円
(2) 受験料:10,000円
(3) 登録手数料:5,000円
(4) 年会費:5,000円   合計65,000円
資格認定後はJMCAの会員として活動していただきます。
*JMCAとは(一社)日本結婚カウンセリング協会

7 会員の恩典
(1)カウンセラーとしての知識やスキルの向上を図るための研修、勉強を行う。
(2)カウンセラー間の交流会を行う、
(3)協会からのニュースレター等を通して情報の提供を行う。
(4)各種養成講座の聴講を定額で受講できる。
(5)協会は、カウンセラーのスーパアバイズを行い、また、問題が発生した場
合のサポートを行う。
(6)協会主催の研究会等は年4回行う。
(7)マリッジカウンセラーは地域の支部に属し活動を共にする。

8 養成講座期間(平日コース)
●平日コース
平成31年7月9日(火)から7月16日(火)、7月24日までの3日間、
原則火曜日 開講日:計3日間 レポート提出期限9月15日
●試験は記述式とする(レポート)合格発表10月1日(火曜日)

9 応募書類一式
(1)受講申込書(指定様式を使用)
(2)受講料振り込み領収書
(3)他の関連資格を有する者は、所持資格を証明する書類(写し)
*書類受領後受講通知をメールで発出する。

10 受講申し込み方法
(1)養成講座の受講を希望する方は、別紙1の申込み用紙に必要事項を記入の
上、お送りください。
(2)申込書に前記8の(2)及び(3)の書類を添付して郵送でお送り下さい。
(メールでも可とします。写真添付お願いします。)
(3)講座受講者は、所定口座に受講料(65,000円)を振り込み、振込通知
書の写を受講申請書に添付して下さい。(当協会が入金を確認しましたら不
要です。)
なお、上記金額に認定試験受験料10,000円、登録手数料5,000円、年会費
5,000円が含まれます。
11 認定試験日及び結果発表日
・試験日10月10日(日曜日):合格発表12月15日(土曜日)受験者
個人に通知する。
12 お申し込みは、所定の用紙でメールでお送りください。
〒166‐0033 東京都杉並区松ノ木3‐29‐26
(オフイス:飯田セレンディービティ内)
日本マリッジカウンセラー資格認定協会あてお送り下さい。
14 記述試験
(1)養成講座中に配布したレジュメから原則出題。
(2)試験のための実務試験を行います。(課題は別途お知らせします)
15 振り込み先
楽天銀行 第ニ営業支店 普通講座 口座番号7433790
口座名義  (一社)日本結婚カウンセリング協会
16 資格の更新
本資格は5年毎に更新するものとする。5年間で10ポイントの研修等を受
け知識の習得に努める。なお、1ポイントは1日3時間以上の研修とする。
更新の際は、研修時の参加費の受領書写しを提出する。更新手数料は1万円と
する。なお、更新を希望しない場合や年会費を3年以上の滞納した場合は自動
的に退会となります。この場合は年会費を更新月までに納入した場合会員とし
て継続できます。
17 照会方法
不明な点は確実な連絡方法としてホームページのお問い合わせ窓口からお願
いします。3日以内(土・日は除く)に回答します。
なお、電話では090-5199-3355担当遠藤
講座について詳しくはこちら
⇒ 詳しくはこちら
お申込み・お問合せはこちら
⇒ お問合せ窓口
(注)
* 受講料のお支払方法については、ご相談下さい。(分割可)